Entry

各√感想

各ルートの感想です全√のネタバレ注意
考察とかそういうのはみんなに任せたから自分の感想文だけを垂れ流しています
青獅子贔屓の人が書いてるからそのへんよろしくお願いします!!!

一週目 紅花(ベレト)
一週目は全く慣れていない状態で手探り+キャラも全然把握していない状態で開始しました
(基本的に購入するゲームはあまりネタバレを見ずに楽しみたいので事前情報をあまり収集せずに開始しています。今回はそれがすごくいい方に出ました)
一週目に紅花をやったことにより大体の世界観・教会のあれこれ・エーデルガルトの背景と彼女が何をしたかったか理解した上で二週目の蒼月を経験できたのでよかったです
私は級長三人のうち誰が一番正しくて誰が間違ってるとかそういうのは全く思ってなくて(三人とも自分の立場と信念がぶつかり合った結果だと思っているので)彼女のやり方が間違っているとか全くそんなこと思っていないです
エーデルガルトからしたらこの道しかなかったのだろうなと思ったし、誰に何を言われようとも自分の信念を貫く彼女を応援したいとベレト先生は思ったので……
嵐の王は初見あれっ眼帯つけてない??と思ったんですが(ニンドリとかのインタを読んで)色々あったからあのディミトリと分岐が発生したんですね
ドゥドゥ―のキャラを全く知らないままプレイしていたのですが魔獣に変身するときの台詞が本当にしんどくて倒したくなかったですフェリクス達はまだよく知らないからさくさく殺せたのにな……
そりゃお前スカウトできないよな……覚悟キメてるもんな……殿下に全て捧げているもんな……この後ディミトリとのA支援見て報われて泣いた
私は青獅子推しなのでこの√は本当にしんどいんですけど経験していい地獄だった

二週目 蒼月(ベレス)
一部からディミトリくん優等生っぽいのに割とメンタルガタガタで大丈夫かな……?と思ったら全然大丈夫じゃなかった
一週目でエーデルガルトの思想を知っていたので、こりゃディミトリとはわかり合えないだろうな……と思ったら現実はそれ以上だった
二部開始と同時に再会できた彼があの状態でリアルで声が出た(あまりの動揺に)あんなムービーとビジュアル引っ提げて再登場とか反則だろ……
でもこんな状態のディミトリくんに青獅子のみんな着いてきてくれるの本当優しい 先生は涙が止まらない
グロンターズ戦は何度やってもめちゃくちゃ燃える~って思います(メンタルは死ぬ)
前記した通りディミトリの戦う理由って死者への償い・彼らの弔いっていう死者へ報いることが基本なんですが(これは嵐の王も同じで魔獣化して確実に死に逝く兵士たちに対して「彼らの死に勝利をもって報いる」と言っている時点でディミトリの根本が紅花でも変わっていないことがわかる)
彼があの闇堕ち状態から立ち直って、今度は自分の願いとして(償いではなく)皆のために戦おうって前向きになるのが本当素晴らしい おれはないた
でもエーデルガルトもどんな背景を抱えていて何を目指しているか知っているから先生はつらかった
最後の最後の光と影のムービー気が狂うほど好き
これで最後に風花雪月に堕ちるトドメ刺されたと言っても過言ではないほど好きです
私は最後に彼女が短剣を投げ返したのは今度は貴方が未来を切り開きなさいという意味で投げたのだなと解釈しています
いい姉と弟だった 最高というしかない 
ちょっとこれについてはまた別に語りたい
勿論ディミトリとのS支援を迎えたのですが感無量で泣いてしまいました 本当にありがとう風花雪月

三週目 翠風(ベレト)
待たせたなクロード!先生は地獄を見る覚悟もうとっくに出来ているからな!!一緒に地獄見ような!!!(ガンギマリの目)
超真相解明√だった 学級を引っ張るクロードの安定っぷりに安心しながらプレイできたクロードお前は出来る男
(でもニンドリインタとか読むとクロードも先生いないと詰み状態だから本当級長三人ともなんとかしてほしい……先生三分裂して)
グロンターズの地獄っぷりが遺憾なく発揮された√で辛かった
先生がいない状態でどこの助力も得られなかった王国が本当につらかった ドゥドゥーだけ生き残ってしまうのも本当しんどい……
Twitterで「殿下を孤独にできないから青獅子から引き抜きできない~」→「グロンターズで全員死んだんだけど!!!!!」って喚いてた記憶がある
あの状態のディミトリについてくる王国兵と幼馴染……でも王国自体が詰みの状態で最後の命を燃やしていくの辛かった スタッフは道徳の授業思い出して
最後らへんのマップいきなりSFになって驚いたけど散りばめられていた伏線が少しずつ回収されていくのすごい良かった~~
最後もフォドラの夜明け!!で〆たのすごくよかった 前を向いて明るく照らしていきたい(フォドラを)(皆の傷ついた心を……)

銀雪(ベレト)
結果として一番最後にやってよかったと思います 級長全員死んだっぽいなこれ……諸行無常……
私は心に少し寂しさを残しながらも、それでも生き残った者は前を向いて歩き続けなければ……っていうHappyなんだけどビター寄りのENDがすごいぐっとくるのですが光と影とか銀雪はもろにこれでした
構造は翠風と同じでしたが、教会の暗部とかレア様の1000歳児ムーブとか色々思うところがあった
ディミトリはどんだけ先生大好きなんだよ……って感じだし……つらい……
先生も出生の秘密とかもう全然考察してもし足りない……つらい……でも本当にいいゲームだった ありがとう風花雪月

煤闇(ベレス)
ユーリスがすごく良かった好みのキャラすぎる……追加って変な後付けされることが多いので身構えていたんですけど杞憂だった~~
それどころか先生の母の存在とかさりげなく、しかしプレイヤーに考えを委ねる伏線回収とかすごい良かった
物語最後の会話が風花雪月の全てを表しているように思えてとても好きです
優しくない世界だから人が手を取り合って強かに生きていくしかない世界
すごいよかった 本当にありがとう風花雪月


音楽の話
フレスベルグの少女ちょうだいすき
曲名も音も歌詞も全て風花雪月の世界をよく表現していると思う 題名からエーデルガルトの歌なのはすぐに理解できるんですけど歌詞も完璧に彼女の全てなんだよな
今作は主題歌のアレンジBGMがすごく多かったのでゲーム中ずっと主題歌のメロディを聞いている感じなんですけどすごく心地よくてよかった
その中でも「この世界の頂で」がもう最高に好きです 人生のゲームBGMベスト5に入る

本当にめちゃくちゃ楽しませて頂きました
世界観、物語、キャラクター、BGM全て本当に好きです
最高のゲームでした
本当にありがとう風花雪月(三度目)(口癖になってる)

 

Pagination

Utility

Calendar

06 2021.07 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

About

二次創作作品と文章log

Entry Search

Page

  • ページが登録されていません。